FC2ブログ
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)

フェルト再燃のきっかけ。

4



きっかけは、手芸用品店で旦那が見つけた「お手軽キット」だったんです。
旦那が自分で作るということで購入したんですが・・・

作り始めてから少したった頃、様子を見てみると
糸を2本取りとか3本取りとか、そういう問題じゃなく(汗)
あの束ねてる糸を全て針に通して、生地を縫ってたんですね。

私も隣に居たのに全然気付かなくて、見た瞬間


「なんか、随分フェルトに対して糸がさ・・・って、なにこれ??!
えぇぇぇ???!コ、コレ、全部針に通したの?よく通ったね・・・」



驚きと焦りと、最後は感心と。(あんなの針穴に通すだけで一苦労ですよ^^;)


とりあえず、糸をほどいてみたもののフェルトは今にも千切れそう・・・。
応急処置をして、千切れそうな部分だけ私が縫おう!と思ってやっていたんですが
チクチクしていると、なんだか楽しくなってきて(笑)

結局、全部やっちゃいました・・・。(ご、ごめんね;;)


今はちょっと汚れてきちゃったけど、キーホルダーとして活躍してくれてます♪


教訓は
「糸は1本ずつ引き抜いて使いましょう!」かな(笑)
スポンサーサイト
.19 2009 手芸 comment0 trackback(-)

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。